2015年11月21日

Fire×Fire第1話 後書き

 新シリーズ始動!というわけで散々煽っておきながらようやく始まりました。どこかの動画で4月にやるって言った記憶があった気もしますが、きっと来年の4月の意味だったんでしょう(すっとぼけ)。
 本作は前々作『えーき様と罪人どものCoC』および前作『空条博士の発見』と世界観を共有しています。が、別にそれらを見なくてもわかるようになっているので大丈夫です。本作が『キャプテンアメリカ:ファーストアベンジャー』なら前々作は『アイアンマン』で前作は『インクレティブルハルク』です。シリーズにおける重要度も同じくらいです。過去の作品についてはまたどっかでまとめておきます。

 今回のPCについては次回の動画で詳しい説明がありますが、小町、もみじ、龍驤、みねねの4名がPLであるということをおさえておいていただければ今は十分です。彼女たちについてもまたいずれ詳細が明らかになることもあるでしょう。


 赤崎警察署について
 今回登場した人物で、前作以前から登場しているのはドギー・クルーガーもとい「駒村刑事」その人です。彼は赤崎警察署の捜査一課に所属する刑事です。本来捜査一課は殺人事件の担当で、そういう意味では火災の現場に登場するのは不釣り合いなのですが、細かいことは抜きということで。同時に2か所で火災が起きていますし、赤崎市は連日の不審火で大わらわなので急遽応援に駆り出されたのでしょう。
 また日高りょうの「兄貴」の口から説明されているように、数か月前に赤崎警察署では署長が交代しています。何故交代したのか、どんな人物なのかは『えーき様と罪人どものCoC』をご覧いただければわかりますが、誰かは大体想像つきますよね。ちなみに、本作では署長は出番ないのでこの辺の事情も知らなくても大丈夫です。

 ちなみに、駒村刑事には前々作で使用するために作成したステータスが存在します。これはシナリオ『這い寄る困惑』にも記載されていますね。
 駒村拓臣 犬好きの警部
 STR15 CON18 POW13 DEX16 APP8 SIZ17 INT13 EDU13
 HP18 MP13 SAN65/99(不定52) アイデア65 幸運65 知識55 DB1d6
 回避70 組み付き90 武道(組技系)90 聞き耳80 追跡90 法律60 信用70 日本刀60
 47歳 男。赤崎市警捜査一課の刑事です。寡黙で多くを語らない性格ですが、正義感の強い人です。犬を2匹飼っていて、毎朝公園を散歩させています。
 響子の事件を最初に聞いたのが彼でした。しかし不可解な圧力によって事件への関与を封じられてしまいます。一警察官である彼にはどうすることもできず、そのことを悔やんでいました。
posted by 新橋九段 at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月14日

【第5回】地霊殿でワンナイト人狼【うっかり卓ゲ祭り】 後書き

 今回はちょっと趣向を変えて、プレイ風景をそのまま見せる感じでリプレイ風動画を作ってみました。
 ただやっぱMMDを動かすのは初めてだったこともあって、全体的に雑です。いい勉強にはなりましたが。
 関節を動かすのが大変なんですよね。デザインドールみたいなのと違って物理的に不可能な方向までいくらでも回せたりしますから。

 ちなみに、ワンナイト人狼ですが私は一度も遊んだことはありません。カードは持ってるのに。
 こういうリアルでアイテムを必要とするゲームはボッチにきついものがありますね。

 そういえばロゴ入れるのすっかり忘れてたな……。

posted by 新橋九段 at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする