2016年02月26日

Fire×Fire第2話 後書き

 というわけで第2話です。当初の予定より短めになったので、次回はそのあおりを受けて長くなる予定です。
 といっても、次回以降の更新はしばらくお休みさせていただきますので、第3話は少々後になってから更新されるということになりますね。予定では10月には出す気ですが、4月スタートが守られなかった前科があるので本当に予定というだけです。

 今回初登場したのは駒村蘭とちぇんの母子です。自分の母校では休日に先生が子供を連れてきて仕事をすることがままあったのでナチュラルに出してしまいましたが、他の学校ではどうなんでしょうか。もしかしたら違和感のある描写かもしれませんね。
 あえて明示はしていませんが、今回も登場する駒村刑事の家族です。この3人がシナリオにどう絡んでくるか楽しみにしていてください。


 赤崎高校について
 赤崎高校は赤崎市内にある公立高校です。市内ではトップか2番目くらいの成績を誇ります。その割に在学者であるもみじのEDUが低い気もしますが、気にしない気にしない。
 前卓のPL鮫島恵美はここの体育教師という設定でした。峰子の言っていた「金髪の体育教師」のことです。
 また同じく前卓のPLだった多々良傘子やNPC桐谷響子の出身高校であるという設定もありました。赤崎市では「赤崎高校→赤崎大学」という進学コースが理想の進路として扱われているようです。
 ちなみに今卓のPLのうち小町は赤崎大学の出身(中退)ですが赤崎高校の出身ではありません。別の学校です。また峰子は別の大学出身(やっぱり中退)で、りょうはそもそも大学には行ってません。
 各々の故郷が赤崎市かどうかも設定した気がするのですが、思い出せません。一応今回のシナリオにちらっと関わってくる設定なので、動画の台本にはそれを示唆するセリフを書いたはずなのですが。
posted by 新橋九段 at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック