2015年12月25日

『Monument Valley』レビュー

 私のような極貧ゲーマーにとって、如何に質のいいゲームが安くプレーできるかがQOLに深刻に関わってくるのです。そこをいくと本作はアップルデザイン賞を2014年に受賞したハイセンスなパズルゲームであり、iOS版なら現在無料配信中という有難い状態でもあります。
image3.PNGimage2.PNGimage1.PNG

 本作は錯視を利用した複雑怪奇な幾何学模様の中を、直感的な動作で動くギミックを駆使しながら進んでいくものです。試行錯誤がクリアの鍵で、あっちにいったりこっちに行ったり、あれを引っ張ったりこれを回したりといじくりまわしながらゴールへ到達した時の達成感もいいものです。
 直感的な動作とはいったものの、やることは限られており、パズルゲームにありがちな、何をやっていいかさっぱりわからないという状態に陥るような難易度でもないのでストレスフリーに遊ぶことが出来ます。個人的なおすすめはステージ8。箱を開けると広がっていく世界は圧巻です。
 一応静止画も張り付けましたが、こういうゲームはやはり自分で動かしてみるのが一番でしょう。
posted by 新橋九段 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/431382958

この記事へのトラックバック