2015年02月19日

コーヒーの飲み方

 キャラクターを特徴付ける際には、飲み物にこだわると手軽にできるかもしれません。
 今回はコーヒーの飲み方をまとめてみました。

アメリカンコーヒー
 浅煎りの豆を使用する。一般的にはブラックで飲む。酸味が強い。
イタリアンコーヒー
 深煎りの豆を使用、砂糖を山盛り1,2杯入れて飲む。
エスプレッソ
 圧力をかけて抽出するのがエスプレッソ。イタリアやフランスでは主流のよう。
ドリップ
 紙で抽出するのがドリップ。こちらは日本やアメリカの主流。
アメリカーノ
 エスプレッソにお湯を足して作る。名前のわりにアメリカで主流というわけでもない。
ウインナーコーヒー
 エスプレッソにホイップクリームを浮かせる飲み方。オーストリアが発祥とか。
 カップに入れたホイップクリームに入れるパターンもある。
カフェラテ
 エスプレッソにスチームミルクを混ぜたもの。
カプチーノ
 エスプレッソに泡立てた牛乳を加える。牛乳が多いものをカプチーノ・キアロ、少ないものをカプチーノ・スクーロという。
 またフォームミルクよりスチームミルクが多いものをウェット・カプチーノ、その逆をドライカプチーノという。
ダッチ・コーヒー
 水出しコーヒー。深煎り豆を使う。
カフェ・マキアート
 カフェラテの表面のミルクに焦げをつける。マキアートは「しみ」の意味。
カフェオレ
 フランスで飲まれる。コーヒーとミルクを同量混ぜて作る。
タグ:食べ物資料
posted by 新橋九段 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 創作資料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/414338372

この記事へのトラックバック