2015年02月15日

砂州良学園の七不思議 シリーズ概要

 目録
 第1話 旧校舎の怪物
 第2話 サナエさんの噂
 第3話 不老不死者と邪神の洞窟 ※順序公開予定

 砂州良学園の七不思議とは?
 大都会のベットタウン、そんな街にある私立の中高一貫校が探索者の通う砂州良学園です。
 この学園には昔から生徒の間である噂がまことしやかに囁かれてきました。
 曰く、旧校舎に入った者は二度と生きては帰れない。
 曰く、体育倉庫から亡霊のすすり泣きが聞こえる。
 曰く、苛められっ子のサナエさんは今も復讐相手を探している。
 曰く、夜に学校のプールにいるとそこに引きずりこまれて死ぬ。
 曰く、体育館の地下から狂った笑い声が聞こえる。
 曰く、裏山にある洞窟はいるとそこに住む怪物にとって喰われる。
 曰く、学園の理事長は不老不死の化け物である。
 探索者はこの学園の人々と一緒に、七不思議の解明に乗り出します。果たして彼らは目的を達成し、生還することができるのでしょうか。
 このシナリオ群は第1話から第3話までのキャンペーンを前提として構成されています。第1話のみなら単発シナリオとしての利用も可能ですが、第2話以降は難しいかもしれません。
 しかしシナリオ間の伏線はさほど強くなく、舞台も限られ情報量も多くはないのでキャンペーンを一回はまわしてみたいKPには都合のいい1品となるかもしれません。
 当然、学生ロールをがっつり楽しみたいPLにもおすすめです。

 使用上の注意
 舞台が特殊であるため、探索者の創造には一工夫必要でしょう。
 拡張サプリ『クトゥルフ2010』には学生探索者の創造の追加ルールがありますが、時間がかかり探索者としても使いにくいものになってしまいます。
 作者がテストプレイを行った際には、EDUは2D6+3(中学生は2D6)、技能値が80%を越えるものは1つまでという縛りを設け通常通りに創造を行いました。これなら楽である一方、他のシナリオには探索者を継続しにくいというデメリットがあります。
 またシナリオは教員、あるいは部外者のような学園の生徒以外が探索者となることを前提としていません。KPは必ずPLにこのことをアナウンスしてください。
posted by 新橋九段 at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | CoCシナリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック